11月の植木屋

気温差の激しいこの時期は空気も乾燥して、掃除の際に埃が立って困ります。あまりにひどいと3時のお茶の時間に水を打っておいて、一休みしてから仕上げの掃除をします。
こちらはいつものお寺さんです。
雲ひとつない空はこんなに青かったかしらと思うほど青くて驚きます。
この時期は駐車場周りのお手入れをしてゆきます。
こちらのお寺さんは「こんにちは」とか「綺麗になりますね」などお参りの檀家さんから声をかけていただくことが多いです。すっきりとした墓地ですし日当たりも良いので皆さん気分が良いのかもしれません。

こちらもいつものお庭です。エントランスの中庭は砂利と石で流れを表現しています。繁茂しやすい下草を整理して、砂利部を浸食しないように注意します。
下草類は手前をやや低く設定して奥行きを出します。
こちらもいつものお客さん。玄関先の生け垣は整えてから、上半分程は少しだけ枝を抜きます。
北側なので少しでも明るくなればと考えています。
こちらは同じお客さんのお庭です。毎年の剪定ですから枝振りは庭竹の形になっています。その年の雨量や日照時間によって多少枝の伸び率は変わりますが、仕事量にはあまり影響はありません。いつも通り仕事を進めてゆくと何故かいつもと同じ頃に仕事が終わります。
以上、庭竹でした。

世田谷の植木屋 『庭竹』

庭と植木の専門家、世田谷の植木屋 『庭竹』の紹介は上段メニューから,お庭の手入れやリガーデンなど日々の業務は下記のブログでご覧下になれます。 一級造園技能士の技術とセンスで上質なサービスをお約束します。 次大夫掘民家園ボランティア『鍛冶の会』のお知らせもしています。 東京都世田谷区千歳台2-19-7 TEL03-3482-6510 このHPはAmebaOwndで制作しています。