個人邸のお庭

植木屋(庭師)のサービスは商品陳列出来ない業種ですから、新しく植木屋を探しておられる方はお困りのことと思います。

庭竹は主に世田谷区内の個人邸を中心に仕事をしていますが、その中でもお客様が集中している地域があります。ご近所は勿論ですが成城 砧 岡本 代田 下馬 尾山台などがそうです。お客様のお友達を紹介していただいたり作業中ご近所の方からお声をかけていただいたりなど、結果的にお客様の多い地域が世田谷区内にも点在している状況です。


庭竹は世田谷で修行し、世田谷で開業しています。技術は勿論ですがマナーも含め世田谷にフィットしたサービスを提供いたします。

数ある植木屋の中から選択材料の一つとして作業実例写真をご覧ください。また、新規に植木屋をお探しの際はご面倒でも複数社から見積もりをとられることをお勧めします。

お庭に関する相談、お見積もり等は下記からご連絡ください。


中庭の演出

エントランスを抜けると中庭が開けていて、まず竹が目に入ります。青く清々しい印象です。竹の足元は縁石、砂利、様々な下草類です。下草類が砂利を隠してしまうとこの庭は成立しませんので各植物の切り戻しとそれぞれの棲み分けをして清潔感を保ちます。奥は一段下がったドライエリアで空間を面白く演出しています。

イングリッシュガーデン

イングリッシュガーデンとお花がお好きなお客様のためにコッツウォルズストーンと最小限の植木でお花がメインの庭を造りました。

毎日多くの時間をかけて植物のお世話をされています。土いじりやお花を愛でることが癒やしなのだそうです。草花の知識も豊富ですから季節ごとに様々な花々を楽しんでおられます。



毎年のお客さん

大きな赤松が庭の中央にありましたが、お隣にも張り出してご迷惑ですし圧迫感もありました。何より庭を暗くしてしまうので可哀想ですが伐採しました。

南面のお庭ですから伐採により開放感のある明るい印象になりました。今後芝生の育成にも良い影響が出てくるはずです。


声をかけて頂いたお客さん

ご近所で仕事中に庭竹の名刺をご所望され、後日見積もりの依頼を受けました。既存の植木屋にご不満とのことでしたし、庭竹の仕事(ご近所のお庭の仕上がり)を気に入っておられたそうです。

庭竹の仕事を評価の上顧客様になって頂きました。このようなケースは技術系の職人としては大変うれしく思います。


庭いじりの好きなお客さん

ちょっとした剪定やツツジの刈り込みなどは

お客様ご自身でなされます。

高くて危ない作業や松などの専門的な部分は

庭竹が作業します。

ベランダガーデン

リーフプランツを中心にバラで高さを演出して陶芸作家の水鉢をバードバスに流用して小鳥の訪れるベランダにしました。

綺麗好きなお客さん

こちらの芝生は月に一度くらいのペースで芝刈り作業をしています。

芝生は伸びきってしまうと傷んでしまいます。伸びきった芝生を強く刈り込んでしまうのもいただけません。

東京では陽当たり等の問題で難しい芝生ですが、適切な作業と条件が整えば美しく保つことも可能です。

新規のご依頼について

現在、庭竹では6,7月11,12月の新規ご依頼をお受けすることが難しい状況です。おかげさまで沢山のお客様に毎年ご依頼を頂いておりますので、そちらを優先的に予定してご依頼に答えています。

もし庭竹をご検討の際にはお早めのご連絡をお願いいたします。