令和3年1月8日 仕事始め

今年もよろしくお願いいたします。
本日仕事始めの世田谷の植木屋庭竹です。
昨年末、お寺さんでスイセンが咲いていましたので驚いて撮った画像です。長いこと植木屋をしていますが12月にスイセンの花を見た記憶はないように思います。

さて、芝刈りでは何度も伺っているお庭ですが、植木の手入れとしては七月に続いて二度目(昨年末)の仕事です。
以前作業されていた植木屋さんはあまり実生(鳥の糞などから勝手に生えてしまった植物)を気になさらない方のようで、クチナシ、ナンテン、ネズミモチなどが方々に生えてしまっています。
それらを取り除くだけでも、作庭当初のコンセプトに近くなると思います。
まだまだ数年はかかると思いますが、少しずつ全体のバランスを整えて、より良いお庭にしてゆくのも植木屋の楽しみのひとつです。
こちらも年末のお寺さんの様子です。とても風の強い日で、切った枝が飛ばされるので困りましたが、午後にはその風も収まり助かりました。年末お線香の香りを感じながら、お寺さんの仕事をするとても植木屋らしい1日でした。
こちらは法人様の仕事(昨年末)です。見上げるほど大きなシラカシの剪定です。ハシゴでなければ取っ掛かりの枝に届きません。遠近感もありますが庭竹の作業車が小さく見えます。
毎年のことなので切り慣れた枝振りですから、画像でも丸く形が整って行くのがわかります。
以上、年末までにブログに乗らなかった庭竹の仕事でした。

世田谷の植木屋 『庭竹』

庭と植木の専門家、『世田谷の植木屋 庭竹』の紹介は上段メニューから,お庭の手入れやリフォームなど日々の業務は下記のブログでご覧下になれます。 一級造園技能士の技術とセンスで上質なサービスをお約束します。 次大夫掘民家園ボランティア『鍛冶の会』のお知らせもしています。 東京都世田谷区千歳台2-19-7 TEL03-3482-6510 このHPはAmebaOwndで制作しています。