お隣さんの植栽案件

以前こちらに黒穂垣の記事を書きましたが、
その黒穂垣案件のお隣さんからご相談がありまして(嬉しい事に)、植栽作業をさせていただきました。
ビフォーアフターです。
以下は作業内容です。
1.土壌改良
2:植栽(グリーン基調)
3.クリスマスローズ
の3つがお客さんのご要望です。
まずは植栽地の中で枯れたアイビーや雑草などを整理して,地中の根を根気よく取り除きます。
その後準備した土壌改良材を既存の土に混ぜ込みます。バーク堆肥は土のリフレッシュをネニプラスは嵩増しを目的とします。重量自体はさほど増やさないネニプラス(軽量土壌)は土の硬化を防ぎ、保水性も向上します。
続いて三種類のコニファーを等間隔に配置して植え込みます。南向きで通りに面した植栽ですから風による倒木防止に丸太と竹で支柱をしますが、そもそも土の深さが20センチほどしかなかったため、柱の設置には工夫してあります。
コニファーを植えましたら、柔らかい雰囲気のマホニアコンフューサとお客さんご希望のクリスマスローズを仮置きしてバランスを確認します。
この画像ではお隣の黒穂垣が見えます。
最後に古い自動灌水装置を取り替えて通水確認をします。土の深さがあまりありませんので三日に一度短時間の散水設定にして終了です。
目隠し的な植栽ですが、陽当たりのよいテラスにグリーン基調の植物がよく似合うと思います。
お客さんは喜んでくださり、素敵なお土産までいただいてしまいました。
以上、庭竹の植栽案件でした。


世田谷の植木屋 『庭竹』

庭と植木の専門家、世田谷の植木屋 『庭竹』の紹介は上段メニューから,お庭の手入れやリガーデンなど日々の業務は下記のブログでご覧下になれます。 一級造園技能士の技術とセンスで上質なサービスをお約束します。 次大夫掘民家園ボランティア『鍛冶の会』のお知らせもしています。 東京都世田谷区千歳台2-19-7 TEL03-3482-6510 このHPはAmebaOwndで制作しています。