植木屋なりのSDGs

数年前にリガーデンしたお客さんから、竹垣が古くなったので交換をとご依頼がありました。
現状を確認しますと丸太はまだまだ使えますので、竹だけ交換しましょうと提案させていただきました。
○四つ目垣の竹の交換。
○袖垣の黒竹の交換。
四つ目垣の竹を交換(上画像)しますと、青竹効果でお庭全体が若返ったような印象でお客さんも喜んでくれます。
白く経年変色した黒竹はSDGsします。というのは黒竹は高いですし日に当たっていない裏を向ければ新品の様になりますからと提案させていただきました。
上画像の二段目の竹が作業前の色です。
こちらが裏面です。ややこしいですが作業前はこちらが表面でした。黒竹を一本一本くるりと回して日に当たっていなかった面を出しました。
するとどうでしょう、新品のように見えるかと思います。黒い縄は新しくしましたので、まだ数年は使えます。材料代をかけずにリフレッシュです。
「丸太も竹も交換しましょう」が商売としては正しいのかも知れませんが、仕事としてはこれで正しいと思っています。
以上、作る責任の庭竹でした。

世田谷の植木屋 『庭竹』

庭と植木の専門家、世田谷の植木屋 『庭竹』の紹介は上段メニューから,お庭の手入れやリガーデンなど日々の業務は下記のブログでご覧下になれます。 一級造園技能士の技術とセンスで上質なサービスをお約束します。 次大夫掘民家園ボランティア『鍛冶の会』のお知らせもしています。 東京都世田谷区千歳台2-19-7 TEL03-3482-6510 このHPはAmebaOwndで制作しています。